用語集

IT導入補助金

IT導入補助金は、中小企業や小規模事業者の生産性向上を目的として、経済産業省が2017年から始めた制度。各企業の課題やニーズに合ったITツール(ソフトウエア、デバイス、サービス等)を導入する経費の一部を補助し、業務効率化・売上アップをサポートすることで、働き方改革の実現を目指している。

●補助対象事業者:
中⼩企業、⼩規模事業者等
(飲⾷、宿泊、⼩売・卸、運輸、医療、介護、保育等のサービス業 の他、製造業や建設業等も対象)

●補助対象ツール :
IT導入補助⾦HP( https://www.it-hojo.jp/ )に公開されているITツール(ソフト ウェア、サービス等)が対象。 相談対応等のサポート費⽤やクラウドサービス利⽤料等を含む。

※以下は補助金対象外のため注意
・パソコンやタブレットなどのハードウェア
・既存パッケージの利用ではなく、独自にシステムを開発すること、ソフトウェアの大幅なカスタマイズ
・広告宣伝費
・VR、AR、デジタルサイネージ用のコンテンツ制作やコンテンツ配信管理ツール
・リース料金
・恒常的に利用ができないシステム
・利用者が所有する資産やブランド価値を高める目的のシステムなど

●申請の種類:
 A類型:
 ・補助額:40万円以上~150万円以下
 ・補助率:1/2以下

 B類型:
  ・補助額:150万円以上~450万円以下
・補助率:1/2以下

●申請に必要な書類:
 ①履歴事項全部証明書
 ②法人税の納税証明書

●申請の期間(2019年度):
<1次公募>
 A類型:
 ・公募期間:5月27日(月)〜6月12日(水)
 ・ 採択予定日 :6月26日(水)
 B類型:
 ・公募期間:5月27日(月)〜6月28日(金)
 ・ 採択予定日 :7月16日(火)

<2次公募>
 A類型/B類型:
 ・公募期間:7月17日(水)~8月23日(金)
 ・ 採択予定日 :9月6日(金)

GPS 車両管理規定