用語集

SaaS(サース/サーズ)

SaaSとは「 Software as a Service 」の略。利用者(クライアント)がソフトウェアを導入するのではなく、提供者(サーバー)で稼働しているソフトウェアを、インターネット経由でユーザーが利用できるサービスである。

SaaSの特徴は下記の通り。

1)ソフトウェアはクライアントのアカウントごとに提供されるため、 インターネット環境があればどこからでもアクセスが可能。

2)複数人で同時に編集・管理が可能。

3)ソフトウェア開発が不要。開発費用の他、導入への準備期間の短縮等により導入コストを削減することが可能。

4)常に最新バージョンへの更新が可能。ユーザー側での更新管理が不要なため、ランニングに係る人的コスト・時間的コストを抑えることができる。

5)ソフトウェアのカスタマイズには制約がある場合が多い。サービス内容に合わせて、運用方法等の変更が必要となるケースがある。

CRM ルート営業