営業車の走行ルートや
営業効率を向上したい
PROBLEM/SOLUTION

よくあるお悩み

  • 急なアポに対応して欲しいが、営業車の位置が分からない
  • 乗務回数や走行ルートが可視化できず、営業活動が分からない
  • ルートの策定に毎日たくさんの時間を費やしている

SmartDriveのサービスを導入すると…

リアルタイムGPS管理機能で
車両の今の位置を把握

車両の位置情報が10毎に更新される管理画面で、いま誰がどこにいるのか簡単に把握することできます。地図上のアイコンから、車の進行方向も把握可能です。

急な集荷やお問い合わせが発生した場所に地図上から1番近くにいる車両がどこにいるのか、リアルタイムに把握することが可能です。電話やメールで現在位置を確認して回る必要がなくなります。

走行データを自動で集計し
だれでも簡単に可視化を可能に

自動的に走行時間、走行開始時間・終了時間、走行距離が集計されるのはもちろん。急ハンドル、急ブレーキ、急加速の回数も自動的に集計され安全運転スコアも算出されます。

自動で集計された走行データにコメントを書き込むだけで日報が完成します。また日報はドライバー自身がスマートフォンからも入力が可能です。

送迎計画を誰でも簡単に
作成することが可能

送迎の条件をもとに、的確なルートをシステムが作成。それを元に、人が修正することで、一から送迎計画を作る手間が省けます。また、送迎時間とルートを地図で確認できるため、無理のない送迎ができるか判断できます。

車両管理サービス「SmartDrive Fleet」を導入することで、送迎車両のリアルタイムな位置情報や走行ルートの管理、安全運転の促進や事故抑止の効果も期待できます。

同業界・業種の導入事例