2021年11月4日(木) 11:00~12:00オンラインセミナー

移動データをIoTで収集するだけで終わらせない! データを安全品質や収益可視化に活用する方法

移動データをIoTで収集するだけで終わらせない! データを安全品質や収益可視化に活用する方法

こんな方におすすめ:

・DX推進のご担当者様
・データ活用でお悩みのご担当者様

運送会社向けサービス「IKZO」やBIツール「MotionBoard」を運営する、ウイングアーク1st様との共催セミナーです

IoTデバイスや、スマートフォン、通信型のドライブレコーダーなどさまざまな形で移動データを収集することが可能となりました。多くの企業において、移動データを集めて「さら、これからデータを活用してDXに取り組もう!」とチャレンジしておりますが、なかなか思ったように進まないのが現実のようです。

データは蓄積するだけでは価値を発揮することはなく、きちんと活用することが重要です。では、データを活用するにはどのようにすればよいでしょうか?本セミナーでは、データを集約・可視化 するBIダッシュボード「MotionBoard」を提供しているウイングアーク1st様と共にデータの利活用について事例を交えて紹介いたします。

登壇者

加藤 由貢
ウイングアーク1st株式会社Data Empowerment事業部 物流DX企画部 部長加藤 由貢

前職では、物流業界に18年間従事。運送現場に携わった経験を活かし、ウイングアークにて運送事業者のDX推進の企画・開発を担当。現在は、運送会社様向けクラウドサービスIKZOをリリースし、実運送会社のデジタル化に邁進中です。

今中 沙紀
ウイングアーク1st株式会社マーケティング本部 プロダクトマーケティング チームリーダー今中 沙紀

ウイングアーク入社後、8年間営業としてデータ活用関連ソフトウェア(ETL/DWH/BI)の提案を行う。導入実績は100社以上。現在はプロダクトマーケティングのチームリーダーとして従事。地元札幌からフルリモートで、サイト制作やイベントの企画などを行っています。

岩瀬 貴義
株式会社スマートドライブ法人事業部セールス岩瀬 貴義

スマートドライブにおいて、営業組織の立ち上げ段階から参画し、これまでに150社以上の車両管理システムの導入支援に携わる。
「車両管理システム = 安全運転・運転日報の自動化」と捉えられがちだが、移動データを見ることで経営資源を最適に割り振ることができるようになることを顧客に説明をしている。

セミナー詳細

日時
2021年11月4日(木) 11:00~12:00
会場
オンライン(Zoom)
参加費
無料
定員
100名程度
視聴方法
申込後、メールにて視聴用URLを送付いたします。
※ご参加にはZoomアプリのインストールが必要です
※ネットワーク環境の良い場所からご参加ください
参加特典
本セミナーへご参加いただいた方には後日、スマートドライブ岩瀬の登壇資料を無料で提供させていただきます。
講演内容
[11:00~11:05] オープニング
セミナー事務局
[11:05~11:25] (仮)テレマティクスを活用した、SmartDriveの車両管理システムについて
株式会社スマートドライブ
[11:25~11:45] MotionBoardとIKZOを活用した移動データの活用
ウイングアーク1st株式会社
[11:45~12:00] 質疑応答
当日までの流れ
当ページの申込フォームから事前登録
当ページの申込フォームから事前登録
Zoom参加登録
Zoom参加登録
参加用URLがメールで届く
参加用URLがメールで届く
[セミナー当日]参加用URLからZoomアプリを立ち上げて参加
[セミナー当日]参加用URLからZoomアプリを立ち上げて参加

お申込フォーム