2021年1月26日(火) 11:00~11:40オンラインセミナー

テレマティクスサービスを活用した安全運転啓蒙活動の進め方

テレマティクスサービスを活用した安全運転啓蒙活動の進め方

こんな方におすすめ:

・安全運転管理者として事故削減の施策に取り組んでいる方
・事故削減対策を行なっているが、なかなか成果が得られない方

客観的なデータを利用して、効率的に指導を行う方法のご紹介

安全運転の啓蒙をするために、テレマティクスサービスやドライブレコーダーを導入したにもかかわらず、効果を感じられない、どのように取得したデータを利用すればいいのかといったご相談をよく伺います。

今回のオンラインセミナーでは、SmartDrive Fleetで取得できるデータを例に、安全運転啓蒙活動を推進するために必要な
・運転診断機能とその見方(運転スコア、急操作回数、地図上での急操作場所の確認)
・診断結果を利用するための体制構築方法
のご説明をいたします。

※ご好評につき第二回目の開催です。12月開催回と同じ内容ですので、初参加の方を優先させていただいております。

登壇者

遠藤 慎也
株式会社スマートドライブ遠藤 慎也

大学院在学時からコンサルティング会社に所属し、上場企業の新規事業立ち上げ、業務の効率化や子会社設立を行うプロジェクトなどで、現場の社員と共に試行錯誤しながら伴走する業務を一貫して提供。2014年からは、大手監査法人にて、データ分析サービス部門の拡大に向けた企画業務、及び、監査業務のDXを進める部門のプログラムマネジメントを担当。
2020年スマートドライブに参画してからは、お客様とともに課題を考え解決に向けた支援を行うカスタマーサクセス部のビジネスコンサルタントとして、サービスの導入支援やデータ分析の企画提案、導入後のプロジェクト支援などを行なっている。

セミナー詳細

日時
2021年1月26日(火) 11:00~11:40
会場
オンライン(Zoom)
参加費
無料
定員
30〜40名
視聴方法
申込後、メールにて視聴用URLを送付いたします。
※ご参加にはZoomアプリのインストールが必要です
※ネットワーク環境の良い場所からご参加ください
講演内容
・安全運転を阻害する要因とは
・運転診断機能とその見方
・活動を推進するための体制とは
・指導をする上での勘所
当日までの流れ
当ページの申込フォームから事前登録
当ページの申込フォームから事前登録
Zoom参加登録
Zoom参加登録
参加用URLがメールで届く
参加用URLがメールで届く
[セミナー当日]参加用URLからZoomアプリを立ち上げて参加
[セミナー当日]参加用URLからZoomアプリを立ち上げて参加

お申込フォーム