物流・運輸サービス業界 METHOD

資料ダウンロード

よくあるお悩み

  • 一度拠点を出発したら、車の様子がわからない…
  • 到着しない車両待ちにより荷受け拠点のオペレーションが滞る…
  • 運送会社に委託している配送が計画通りなのか把握できない…

SmartDriveのサービスを導入すると…

ジオフェンスアラートで、ある地点への接近・通 到着をリアルタイムに把握

ジオフェンス機能(ある地点への接近・通過・到着を通知)で、リアルタイムに車両位置や到達状況などを知ることができます。

今どのあたりを走っているのだろう、遅れるのか予定よりも早まるのか…など、事前の設定のみで特別な操作なくリアルタイムに車の走行状況を知れるので、物流・運輸サービスの車両管理業務に役立ちます。

配送担当者・ドライバー・荷受拠点と
シームレスな連携で、バース運用が効率アップ

物流・運搬走行時などに、配送担当・ドライバー・荷受拠点で車両の移動状況を踏まえたシームレスな連携やオペレーション業務、車両管理などが可能になります。

ジオフェンス機能によるリアルタイムなアラート通知があれば、バース拠点の非効率な滞留やロスなどを減らして、物流・運輸サービスの業務効率・サービス品質の向上に役立ちます。

同業界・業種の導入事例