SmartDrive Fleet

全国安全運転イベントレポート

特設ページはこちら

アップデート情報 UPDATE NEWS

2021年4月8日(木)

地点検索のデザインを変更し、画面がさらに見やすくなりました

リアルタイム画面における地点検索のデザインを変更し、検索窓を使用していない際に画面全体がさらに見やすくなる様になりました。

2021年4月1日(木)

地図上へ渋滞情報を表示できるようになりました

リアルタイム画面の地図上へ渋滞情報を表示できる様になりました。任意で表示/非表示を切り替えられます。到着時間予測など、様々な場面でご活用ください。

2021年2月25日(木)

車両アイコンの色を変更できるようになりました

リアルタイム画面で、車両アイコンの色と表示名が変更可能になりました。一目で各車両の判別が出来ます。ぜひご活用ください。
※ご利用にはSmartDriveによる個別設定が必要です

2021年1月14日(木)

走行データの一括編集が可能になりました

複数の走行データを選択可能です

走行履歴の画面から、走行データの一括編集が出来るようになりました。一度に複数の走行データを選択し、ユーザーや車両を編集可能です。走行データへのユーザー紐付け作業などに是非、ご活用ください。

2020年12月17日(木)

日報がA4サイズでそのまま印刷できるようになりました

A4印刷した際のイメージ

日報をエクセル形式で出力した際にA4サイズで印刷していただければ、調整不要で全ての列が表示されるようになりました。
承認印が必要である場合などに是非ご活用ください。

2020年11月10日(火)

アプリの車両予約画面で予約時のメモを確認できる様になりました

SmartDrive Fleetアプリの車両予約画面にて、PCの管理画面から入力したメモが表示されるようになりました。外出先でも、車両の予約状況を細かく把握することが可能です。是非ご活用ください。

2020年11月10日(火)

アプリのリアルタイム画面で各車両の業務状況を確認できる様になりました

SmartDrive Fleetアプリのリアルタイム画面で、選択した車両の業務状況が表示される様になりました。アプリからも各車両の状況を詳しく把握することが可能ですので、是非ご活用ください。
※アプリ上で業務を開始していない場合は、「走行中」または「停止中」が表示されます。

2020年10月29日(木)

車両名登録時の最大文字数が増えました

車両登録時、車両名の最大文字数が20文字から32文字へ拡張しました。詳細情報の記載も容易になりましたので、管理の向上へ是非お役立てください。

2020年7月16日(木)

分析レポートが管理画面から確認できる様になりました

オプションの分析レポートをお使いのお客様は、各レポートを管理画面からご確認いただける様になりました。常に最新の数値を確認することが可能です。是非ご活用ください。

2020年7月16日(木)

ユーザー・車両・地点をそれぞれ一括で登録できる様になりました。

これまで1件ずつの登録であったユーザー・車両・地点の情報を、csvファイルから最大50件まで一括登録できる様になりました。